アフィリエイトことはじめLabo
アフィリエイト初心者のチャレンジ記録です。 はてさてどうなりますか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  人気blogランキングへ  最後までお読みいただき ありがとうございます。
 当サイトは、人気blogランキング に参加しています。
Amazon Webサービス
以前から気になっていた Amaszon Webサービス(AWS) に加入してみました。

さっそくチュートリアルに従って、商品検索などのテストをやってみました。
思っていたよりレスポンス(反応)が早く、結構使えるのではないかという感じです。

得られるデータが XML という形式ですので、若干 専門的な加工技術が必要となりますが、このサービスにより、理論的には以下のようなことが可能となります。

  1. 拡張、更新可能な商品管理

    価格や在庫情報、商品イメージ、カスタマーレビュー、商品の説明、売上ランキングなどの情報をリアルタイムにAmazon から得ることができます。

  2. 柔軟なデザイン

    商品販売のためのコンテンツを、Webサイトのデザインに合った方法で取り入れることができます。

  3. リモートショッピングカート

    Webサイトからビジターが Amazon.co.jp のショッピングカートに直接、商品を追加できるようになります。

  4. 商品検索機能

    Webサイトに Amazon.co.jp の検索結果を埋め込むことができます。
    ビジターは、Amazon.co.jp の主要商品ジャンルで検索することができます。

一口で言えば、参加無料でありながら、リアルタイムで動的に更新可能な Webサイトを作ることができるということです。
これからの ASP には不可欠のサービスではないかと思いますが、アメリカでは数々のサクセスストーリーを生み出しているサイトもあるようですね。

まあ、無精な私にとっては、放っておいても更新してくれるメンテが楽なサイト作りに少しでも近づけば、こんなステキなことはありません。

当社の取組みはまだまだ実験段階ですが、早く皆さまにご披露できる日がくればと思っています。
スポンサーサイト

  人気blogランキングへ  最後までお読みいただき ありがとうございます。
 当サイトは、人気blogランキング に参加しています。

テーマ:初心者のアフリエイト - ジャンル:アフィリエイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 アフィリエイトことはじめLabo all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。